リプロスキンが何故ニキビ跡に効果があるのか?

 

肌に残るニキビ跡と言うのは見た目にもあまり良い印象を与えませんし、後が残ることで自分自身も精神的なダメージを受けるだけでなく、ニキビ跡を気にしながら生活していかなければいけません。
ニキビ跡が残ってしまうのは適切なニキビケアが出来ていなかったことや、ニキビが出来てしまった部分の細胞が不ぞろいのまま残ってしまっていることが原因となっており、そのままに放置しておくといつまで経ってもニキビ跡が消えることはありません。

 

ニキビ跡を軽減するためには、日頃から肌ケアを適切に行い肌の生まれ変わりのサイクルを正常にしていくことと、古い角質などを残さず取り除いていくことが重要となります。

 

そのためには肌の状態をまず適切な状態に整えることが必要であり、そのサポートをしてくれるのがリプロスキンというニキビ跡専用の化粧水となります。

 

肌と言うのは水分だけでなく適切な油分が必要となり、その二つが合わさることで初めてハリ艶のある肌を維持することが出来ます。

 

ニキビが出来ている場合油分が必要以上に多くなっていることが考えられますし、それによって毛穴が炎症を起こし腫れあがってしまう状態になってしまいます。

 

腫れてしまうということは細胞が大きく膨らんでいることを意味しており、それが続くことでニキビが出来ている周りの細胞はダメージを受け続けている状態になっていることが考えられます。

 

その際にニキビを潰したりするとさらに細胞のダメージは大きくなりますし、潰されることで細胞自体が変形してしまうという状態にもなり、それがニキビ跡のデコボコした状態を作り上げる原因にもなります。

 

ニキビが出来る場合、肌の油分と水分のバランスが崩れることでニキビと言う症状を発症しやすくなり、その際に適切な処置さえしておけば肌がデコボコになるとか、赤黒くなるといった変色なども防止することが出来ます。

 

しかし処置が適切では無ければ細胞は変色したり変質して変形すると言った状態で固定されてしまい、見た目にもひどい状態のままになってしまいます。

 

リプロスキンは変形してしまった細胞を再生するために、有効成分が肌の奥にまで浸透するようにトリプルブースターシステムを取り入れており、通常の化粧水のように肌の表面だけを潤すのではなく肌の奥の細胞まで潤すことが可能となっています。

 

この肌の奥の細胞を潤すと言うことはとても重要なことで、ニキビ跡がデコボコになるのは表面的な原因だけでなく、肌の奥の細胞がしっかりとハリを保てていないためその部分が陥没したような状態になる原因と言えます。

 

リプロスキンではまず含まれている水溶性の有効成分が肌の状態を弱アルカリ性にすることで、他の成分を肌の奥に浸透しやすくする手助けをします。

 

次に油溶性有効成分が弱アルカリ性になった肌を通り抜け、肌の保湿を助ける働きをします。

 

この保湿により肌の水分を逃がさない状態にすることが出来るので、肌にハリを与えることが可能になります。

 

本来水と油は混ざりにくいのですが、油分を乳化させることで水溶性有効成分とも混ざりやすくしてあるので、肌に必要な水分も油分も同時に補うことが出来るわけです。

 

さらに水の通り道を作るアクアポリンによって、リプロスキンに含まれている美容成分を肌の奥にまで浸透させることが出来ます。

 

この3つの効果により肌の水分量、油分による保湿、美容成分による角質のケアが可能になり、それらが複合的に作用することでニキビ跡を改善していくことが出来ます。

 

肌の状態が正常になることで残っている古い角質を取り除き、健康な細胞を生み出すことも可能になりますし、肌の奥までしっかり潤うことで細胞一つ一つがハリのある状態で生まれ変わりのサイクルを繰り返すことになるので、デコボコだった見た目も徐々に改善していくことになります。

 

ニキビ跡に多い色素沈着も、リプロスキンに含まれる有効成分により正常な状態に近づけることが出来ます。

 

リプロスキンにはニキビを繰り返させないために効果のある成分であるグリチルリチン酸ジカリウムも配合されていますので、何度も繰り返してしまうことで残りやすくなるニキビ跡も対策が可能となっています。

 

さらにエイジング効果の高いプラセンタエキスの配合により細胞の生まれ変わりを促進させることが出来ます。

 

このプラセンタは近年注目の成分ですので、ニキビ跡の改善にも効果を発揮してくれる成分となります。

 

保湿効果を高めてくれる油溶性スクワランもしっかりと配合されていますし、無添加で作られているので添加物による肌への悪影響もありません。

 

添加物はニキビなどを悪化させる恐れがあるので、それが含まれていないことは非常に肌にとって優しいと言えます。

 

アロエエキスやコラーゲン、米ぬかエキスやヒアルロン酸など、肌の美容に効果が高い成分もしっかりと配合されていますので、トリプルブースターシステムとの相乗効果でニキビ跡をしっかりとケアすることが出来ます。

 

肌の状態が正常化することで肌バリアの機能も回復するので、外部刺激によるニキビが出来やすくなるのも防止できます。

 

様々な面から肌をサポートすることで、ニキビ自体を作り出しにくい状態に保ち、ニキビ跡も改善していくことが出来るのがリプロスキンという化粧水です。